ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

ひとり暮らしの冬をエコに乗り切るには電気毛布は最適

calendar

reload

電気毛布 パッケージ
だいぶ寒くなりましたね。
昨シーズンの冬から使い始めた「プレオーガニックコットン 電気毛布」がいい感じなのでご紹介します。
電気毛布 パッケージ中身
メリットとしては、冬の電気料金(暖房費)がかなり減りました。
エアコンは使わなくなりました。その代わりに電気毛布を2枚使っています。
電気毛布 コントローラ
その使い方には2種類あります。

スポンサーリンク

1. 膝掛け

自宅ではだいたい書斎で椅子に座っていることが多いので、膝掛けとして使用しています。柄もシックで落ち着いた感じがよいです。
電気毛布 毛布
温度レベルは3でちょうどよいです。
毛布には熱源となる柔らかいワイヤーが金網のように編み込まれていますが、膝に掛けていても気になることもなく、肌触りはとても良いです。

2. 敷き布団

僕はベッドパッドと敷き布団の間に電気毛布を挟んで使用しています。これだと寝相が悪くてズレる心配もないです。
電気毛布 敷き布団
温度レベルは1で十分です。この電気毛布の最大の弱点がタイマーがないので起床時に著るのを忘れてしまうことです。
でもそれを補う商品があります「24時間プログラムタイマーPT24」です。このタイマーは「切れるまでの時間をセット」するのかと思って購入したのですが、実は24時間を15分刻みで好きな時間に電源を入れることができます。即ち毎日タイマーをセットする必要はなく、僕の場合はPM10:00〜AM5:30までをONに1度だけ設定すればOKです。想像以上に便利です。
24時間タイマー

エコ

カタログによると1時間あたり電気料金がレベル5で約0.77円となっています。
僕の場合は1〜3なのでもっと料金が低いと思いますが、毎日10時間使って月に230円です。かなり節電できるようになりました。
汚れが気になってきたら、コントローラーを外して丸洗いができます。これば清潔あっていいですね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

KOIZUMI(コイズミ) 【プレオーガニックコットン使用】 電気掛 敷毛布 188×140cm KDK-7550PC
by カエレバ

24時間プログラムタイマーPT24
by カエレバ