ガジェグル

アキバでワンコインのラーメンが食べられる「福の軒」

time 2018/10/24

ラーメン 福の軒 タイトル

こんにちは、ヒーニョンです。
僕はパソコンパーツを見るのが好きで秋葉原はちょくちょく行きます。そこで2015年頃に見付けた豚骨ラーメン屋さん「福の軒」なのですが、いまだにアキバに行くと立ち寄ってしまうほど魅力があるのでご紹介します。
ラーメン 福の軒 外観

場所は秋葉原駅の昭和通り口にあるヨドバシAkiba店のそばにあります。

sponsored link

魅力その1 価格


お値段なんと480円です。いまどきワンコインでラーメンが食べられますか! しかもラーメン激戦区の秋葉原ですよ。
でもね、僕が通い始めた頃は一杯380円でした。僕は福岡出身なのですが地元の豚骨ラーメン屋でも勝負できるほど安いです。
いつの間にかに100円の値上げは痛いですが、それでもワンコインです。
ラーメン 福の軒 食券

魅力その2 味

食券を店員さんに渡すと、親切に麺の硬さを聞いてくれます。ここは是非「バリカタ」で注文してください。プロになると「ハリガネ」ですが、まずはバリカタで麺の食感を楽しんでください。
5分もしないうちにできあがります。
ラーメン 福の軒 店内ディスプレイ硬さ

カウンターには紅生姜、コショウ、ゴマ、タレが置いてありますが、まずは落ち着いて何もトッピングせずに、出されたままの味を堪能してください。
僕は福岡の豚骨ラーメンを思い出してしまう味です。「福の軒」の「福」は「福岡」の「福」かと思うほどです。気持ちもう少しアッサリすれば完璧な気がするのですが、麺もスープもよくできています。ただスープはレンゲで飲んだら駄目ですよ! 麺に絡んだスープを感じるのです。

ラーメン 福の軒 特性ラーメン

魅力その3 量

いくらワンコインのラーメンでも量は一般的なサイズです。でも男性なら1杯では少し物足りないと感じるはずです。ご安心ください、替玉もリーズナブルで1玉100円です。食券を改めて買う必要はなく店員さんに100円を手渡しすればOKです。もちろん硬さを「バリカタ」で指定しましょう。男性なら替玉2から3玉は食べられると思います。5玉くらい食べている方はよく見かけますよ。5玉食べても千円しないですからね。
替玉をすることが前提なのでスープを飲んではいけないのです。

魅力その4 味変

僕は替玉を2玉するのですが、2杯目は紅生姜を入れて味変して楽しみます。
3杯目はゴマとタレを入れて味変です。3種類の味を楽しんで帰ります。
お店の壁に書かれているように唐揚げやご飯などサイドメニューもあるので、また違った味変も楽しめます。
福岡なら辛子高菜が無料でトッピングできるところが多いのですが、福の軒では有料のトッピングです。
替玉レコードは執筆時点で20玉です。僕が知ってる他店ではもっと凄いので、大食いに自身があるかたなら新記録をだせそうな記録です。
ラーメン 福の軒 店内ディスプレイ食べ方

魅力その5 雰囲気

店内はカウンター席だけで狭いのですが、一人で入るには入店しやすい雰囲気です。入口の販売機で食券を買うと、店員さんが気さくに案内してくれるので安心です。お客さんの出入りが多いせいか、定員さんが目の前を通ることが多く声を掛けやすいので替玉などを注文しやすかったりします。大声だして呼ぶのは気恥ずかしいですからね。

まとめ

僕はパソコンパーツを見て回るので電気街口側を利用するのですが、電気街からだと少し遠いのが残念なところです。それでもアキバでお腹が減るとついつい行ってしまいます。この記事を書いていたら、また食べたくなってきました。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ