ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

クロスカブにUSBとシガーソケット電源を付けた2

calendar

reload

バイク電源USBシガーソケットiPhone通電

こんにちは、ヒーニョンです。

前回の記事「クロスカブにUSBとシガーソケット電源を付けた1」では配線の加工をおこないました。今回はクロスカブへの取り付けを行っていきます。

スポンサーリンク

取り付け

まず、配線系統の全体イメージです。ハンドルの下に電源くん3を取り付けてタンク下のカプラまで配線を通していきます。
バイク電源USBシガーソケット配線系統

ヒューズボックスがあるカプラ部分です。赤くて目立つのですが、奥まった位置にあります。
バイク電源USBシガーソケットカブラ部

赤のカプラを手前に引き出します。
バイク電源USBシガーソケットカプラ引き起こし

フタをを外します。爪があるので少しコツが必要です。
バイク電源USBシガーソケットカプラキャップ外し

前回の記事で作成したオス端子側カプラを繋ぎます。
バイク電源USBシガーソケットオス端子側カプラ

次は電源くん3側です。クランプが付属していますが、両面テープで固定しました。
バイク電源USBシガーソケット電源くん3両面テープ固定中

ちょうど良い納まりです。斜め下を向いているので雨にも多少強いでしょう。
バイク電源USBシガーソケット電源くん3両面テープ固定後

配線を通すために手が入るようにします。ヒザ部分のカバーを外そうと思ったのですが、ネジが固くて外れないのです。(ToT)プラスドライバーが少し小さかったので、あまり力を入れすぎるとコネてしまいそうなので諦めます。

2017.06.09追記:

固くて緩まないネジを開ける方法を「クロスカブにベトナムキャリアを付けようとして痛い目にあった4」の記事に書いています。
バイク電源USBシガーソケットヒザ部カバー

ヘッドライト部分の正面のカバーを外してみます。
バイク電源USBシガーソケットヘッドライト部カバー

なんとか配線を通せそうです。
バイク電源USBシガーソケットヘッドライト部カバー外し

足下にちょうどよ穴が空いているので手が入りそうです。
バイク電源USBシガーソケット配線中

やっとカプラに接続できました。(*^_^*)
バイク電源USBシガーソケット接続完了

配線を整理してセンターカバーが戻せるようにします。
バイク電源USBシガーソケット配線整理

いよいよ通電確認です。電気が来ているか確認のためにカーチャージャーを挿してランプが光るか見てみます。イグニッションONをしたときだけ光っています。成功です(*^_^*)
バイク電源USBシガーソケット通電確認

実際にiPhoneと接続してみました。イグニッションONで充電を開始しています。よかった!
バイク電源USBシガーソケットiPhone通電

まとめ

実際にツーリングでiPhoneを給電しながらナビをしてみました。iPhoneのバッテリー残量が少ない状態からナビを開始してもバッテリー残量は増えていきますね。これでiPhoneのバッテリーを気にせず使用できるようになりました。
でも雨が降ると給電できないのが残念です。そこで次はモバイルバッテリーなど雨の日でも充電できるようにリアボックスに電源を設置したいと思います。

ではまたヾ(^^へ)
3話へつづく…

バイクを買ったら用意したい物について書いた記事です

積載
電源
メンテナンス
防犯対策
雨対策
夏対策
冬対策
風対策

こちらで購入できます

ニューイング(NEWING) DCステーション シングル NSMS-002
by カエレバ
ナンカイ(NANKAI) 電源くん3 USBポート(2.1A)+シガーソケット DC-1203
by カエレバ
E-Value クリンピングプライヤ ECT-220
by カエレバ
エーモン ギボシ端子セット 8セット 1151
by カエレバ
4P090型HM(ナチュラル)【防水】オス端子側カプラキットM090WP-HM/MT/4P090WPK-HM-M
by カエレバ
エーモン Y型接続端子 ギボシ端子用 M259
by カエレバ

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す