ガジェグル

ショップジャパンのEMS家電スレンダートーン アブベルトとコネクトを試してみた

time 2018/04/19

ショップジャパン EMS タイトル

こんにちは、ヒーニョンです。
ショップジャパンでは、いろいろな商品を扱っていますが、今回はエクササイズ関連で腹筋女子に人気のあるEMS家電の紹介です。
この記事はショップジャパン様より商品の提供いただき、実際に1週間使用してのレビューです。

提供いただいたのはスレンダートーンの2機種です。

  • スレンダートーン アブベルト(男女兼用)
  • スレンダートーン コネクト(男女兼用)

以前に紹介した、ドクターエアのエクサパッドとの違いについても書きます。
ショップジャパン EMS パッケージ

sponsored link

スレンダートーン アブベルト

価格は執筆時点では19,850円(税抜)です。
ショップジャパン EMS アブベルト パッケージ

上のフタを開けるとコントローラーがでてきます。
ショップジャパン EMS アブベルト 開封

同梱物はポーチ、ベルト、専用パッド、コントローラー、電源アダプター、取説です。
ショップジャパン EMS アブベルト 同梱物

コントローラーは同梱の専用電源アダプターを使って充電します。電源アダプターの形状は2種類あってどちらが入っているかは分からないようです。
コントローラーのケーブルのコネクター形状が昔の携帯電話のように、抜け防止で両端を摘んで取り外せるようになっています。最近はUSB充電が復旧しているので、電源アダプターが増えるのが面倒です。
充電時間は2から3時間です。1週間使用(7セッション)してみて電池レベルが1/3になっていました。説明にはフル充電後は約10セッション(約5時間)利用できるとありましたが、もう少し持ちそうです。
ショップジャパン EMS アブベルト コントローラー

ベルトにコントローラーを差し込んで使用します。
ベルトの素材は柔らかくクッション性がよいです。
ショップジャパン EMS アブベルト ベルト

専用パッドが1セット付いています。
ショップジャパン EMS パッド

1セットには3枚のパッド付いています。
パッドは40回使用できます。単品で購入すると4,500円です。定期便にすると20%OFFの特別価格になり、1回当り3,600円になります。お届け希望日、お届け間隔(1から6ヶ月)の変更はいつでもできるし、ストップも可能なので、定期便にするのは必須といえます。
ショップジャパン EMS パッド 裏面

保護シート面と廃棄用シート面があるので注意して、まずは廃棄用シートをはがします。
ショップジャパン EMS パッド 廃棄用シート

これをベルトの接点部分に貼り付けます。ウエストサイズが内61-80cm、中70-90cm、外80-95cmです。95cm以上だと使えないかというと、ウェストサイズを伸ばす延長ベルト(1,500円)で約20cm延長ができます。だから95+20で115cmまで対応できます。
ショップジャパン EMS アブベルト パッド貼付

3枚のパッドを貼り付けて準備完了です。
ショップジャパン EMS アブベルト パッド貼付完了

エクササイズするときに保護シートをはがして使用します。
肌に直接貼り付けるので、個人用と考えたほうがよいです。
ベルトのお手入れは、丸洗いはできないので、乾いた布でから拭きか、汚れが酷いときは、水をふくませてかたく絞ったやわらかい布で汚れを拭き取ります。
ショップジャパン EMS アブベルト パッド保護シート

リモコンはアブベルトの収納ポケットに入れると邪魔になりません。
ショップジャパン EMS アブベルト 収納ポケット

取り付けは、へそがパッドの下側で隠れるくらいの位置がちょうどよいです。
腰に巻きるけるのでフィット感はとてもよいです。面テープで固定するのですが、背中側なので付けづらいです。僕だけかもしれませんが、三十肩か四十肩なので肩が上がりにくいので、毎回腕を後ろに回して固定するのが辛いです。前側に面テープがくるようにしてほしかったです。
アブベルトは面テープが強いので外しにくいので、もう少し柔らかくして欲しかったです。
ショップジャパン EMS 着用

リモコンのボタンはシンプルですが、最初見ただけでは意味が分かりませんでした。マニュアルをよく読んだ方がいいです。僕が使ったことがあるEMSの全てがそうなのですが、毎回使用する度に強さを上げないといけないのです。前回値を覚えて欲しいのですが、安全上いきなり強い刺激は危険なのでしょうね。このアブベルトは40が僕には合っていたので、使用する度に上ボタンを左40回、右40回も押すのがとても面倒です。ウエストの左右で強さを変えられるのもいいのですが、押すのが面倒なので、左右同時に上げるボタンが欲しかったです。強度は0から150あります。液晶画面を見ながら確認できるのは分かりやすいです。
ショップジャパン EMS アブベルト コントローラー操作

「P」ボタンでプログラムの変更ができます。プログラムは全部で10種類あり1回が20から40分の内容です。ウォーキング、ジョギング、エアロバイク、腹筋などの運動をしながら行うプログラムも用意されています。

使用の目安は、週5回、最低4週以上で効果がでてくるそうです。最大強度で1日2回(計60分)が腹筋300回相当になります。腹筋300回は実際にはなかなかやれないので、ベルトを巻きつけているだけでできるなんて素晴らしいです。
正面、右脇腹、左脇腹の3つの筋肉を一気にアプローチします。腹横筋とよばれるインナーマッスルにまで届くのが魅力です。

アラームが鳴ったら完了です。電源を切る必要もなく、ベルトを外すだけなので楽です。
収納は保護シートを3枚貼ってから、ポーチにさっと入れるだけなのて簡単です。
ショップジャパン EMS アブベルト ポーチ

収納時の重さは286gでした。大きさは約19 x 32cmです。
ショップジャパン EMS アブベルト 重量

腰に巻く以外にも、アームとヒップ用もあります。

スレンダートーン コネクト

価格は執筆時点では29,800円(税抜)です。アブベルトと比べると約1万円高くなるので、上位モデルといえます。
ショップジャパン EMS コネクト パッケージ

とても豪華なパッケージングです。
ショップジャパン EMS コネクト 開封

同梱物はポーチ、ベルト、専用パッド、コントローラー、USBケーブル、取説です。電源アダプターは付属していないので別途用意する必要があります。
ショップジャパン EMS コネクト 同梱物

micro USBで充電可能です。
バッテリーは約3時間程度で充電可能です。1週間使用(7セッション)するとバッテリー残量75%になっていました。
ショップジャパン EMS コネクト 充電

パッドの貼り付けはアブベルトと同じです。違うのがウエストサイズです。内61-79cm、中76-97cm、外94-107cmです。コネクトの方が大きなサイズに対応していますが、延長ベルトはありません。
ベルトは少しツルツルとしていて、アブベルトと比べるとクッション性が少ないです。お手入れはアブベルトと同じく丸洗いはできませんが、汗などの汚れには強そうです。
ショップジャパン EMS コネクト パッド貼付完了

コントローラーをベルトにはめ込んで使います。
ショップジャパン EMS コネクト コントローラー取付

アブベルトと比べると、ケーブルが無いのでスッキリとします。
ショップジャパン EMS コネクト コントローラー取付完了

保護シートを3枚はがしてエクササイズ開始です。
身につけると、アブベルトと比べてツルツルとしていますがフィット感は良いです。後ろ側を面テープで固定するので手を回しにくいのです。取り外しは面テープの強さは程よいです。
ショップジャパン EMS コネクト パッド保護シート

コネクトの大きな特徴がスマホで操作できることです。
スマホで管理できるので目標の達成状況が分かったり、リマインダーに設定して、やり忘れを防止できます。
最初はアプリを使うためにユーザー登録をしたり、ペアリングしたりと面倒なのですが、この1回を乗り切れば、あとは簡単です。
ショップジャパン EMS コネクト アプリ進捗状況

コントローラーの電源ボタンが大きいので、腰に巻いた状態でも簡単に押せ、スマホを見ると勝手に接続が完了しています。
あとは強度を設定するだけです。アブベルトと同じく毎回設定する必要がありますが、次の画像で真ん中にある丸くて黒部分を上下にスワイプするだけなので簡単に目的の強度にできます。ただ簡単に強度を変えられるだけに一気にマックスまで上げることもできるので、間違えて操作すると、驚くほどの衝撃を受けます。慌ててベルトを外そうにも、直ぐには外せないので注意しましょう。スマホをよく見ると右下に一時停止ボタンがあります。最初、なんとなく触ってしまったので驚いてしまいました。慣れれば、簡単です。
僕は30がちょうど良かったです。アブベルトと比べるとコネクトの方が強力だと感じました。
ショップジャパン EMS コネクト アプリ設定

プログラムは基本、上級、フィットネス、特別なイベント用、産後女性向けがあります。スマホの画面を見れば、強さの変化が分かりやすいです。

最大強度で1日2回(計60分)で腹筋400回相当の効果があります。アブベルトが300回だったのでコネクトの方が強力だといえます。

コネクトにはアーム、ヒップ用が無いので注意してください。

収納はアブベルトと同じく、保護シートを3枚貼ってから、ポーチにさっと入れるだけなのて簡単です。
ショップジャパン EMS コネクト ポーチ

収納時の重さは198gでした。アブベルトより約100g軽いです。大きさは約19 x 32cmで同じです。
ショップジャパン EMS コネクト 重量

ドクターエア エクサパッドとの比較

次の写真の上部がドクターエア社のエクサパッドです。左がEMSエクサパッド、右がEMSエクサパッド10です。
EMSエクサパッドが10,926円(税抜)、EMSエクサパッド10が11,852円(税抜)なので、リーズナブルなのが一番の特徴です。
エクサパッドはベルト式ではないので脇腹から正面にかけて全体的にアプローチできません。しかしお腹以外にも太ももに使うことができ、パッドが細かく別れているので、いろいろな刺激が楽しめます。
EMSエクサパッドのレビュー記事に書いていますが、お腹だとフット感が足りずめくれやすいので腰サポートで固定する必要があります。
パッドの面積はエクサパッドの方が小さいこともあり安いです。1セットEMSエクサパッドが2,000円、EMSエクサパッド10が2,500円です。使用期間は約1ヶ月と同じなので、ランニングコストはエクサパッドが良いです。
ショップジャパン EMS エクサパッド比較大きさ

パッドの粘着力は変わらないように感じますが、エクサパッドは薄いので、めくれて劣化しやすく感じます。
ショップジャパン EMS エクサパッド比較劣化

EMSエクサパッド10はパッドが10枚あるので、保護シートだと面倒なので、台紙が付いています。スレンダートーンは3枚はがす必要がありますが、EMSエクサパッド10はゆっくり外す必要があるので、面倒さは互角です。
ショップジャパン EMS エクサパッド比較保護シート

収納はベルトがない分、EMSエクサパッドはスッキリしますが、腰サポートがあると変わらないです。
ショップジャパン EMS エクサパッド比較収納

まとめ

比較表です。

アブベルト コネクト エクサパッド エクサパッド10
価格(税抜) 19,850円 29,800円 10,926円 11,852円
交換パッド価格(税抜) 3,600円(定期便) 1,852円 2,315円
最大ウェストサイズ 95cm
延長ベルト(115cm)
107cm
使用可能部位 お腹
(オプションで腕、お尻)
お腹 お腹、背中、太もも(表裏)・お尻
強さの調整 150 100 15 15
プログラム数 12 5
電源 充電式
(専用ケーブル)
充電式
(USBケーブル)
コイン型リチウム電池
(CR2032)

4種類を使ってみて、スレンダートーン コネクトが一番使いやすいと感じました。ベルトが前で止められないのだけが唯一の残念です。しかし価格が高いところが気になりますが、毎日使うなら使い勝手が良いほうが長続きすると思います。
他の機種がダメかというと、そうでもなく、コネクタが腹筋に与える強さ、刺激が強いことが、僕がオススメする理由です。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます


関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ