ガジェグル

ヒートテックが暖かいのは聞いていたが安いとは!

time 2017/01/12

ヒートテック販売

こんにちは、ヒーニョンです。
ユニクロではあまり買い物はしないのですが、ヒートテックという文言を良く耳にするようになり、少し気にはなっていたのです。たまたまユニクロの店内を横切ったときに「ヒートテック ¥690」の文字! エッ! ヒートテックってこんなに安いの! 僕は普段、肌着にはTシャツを着ているのですが、2〜3千円はしますよね。思わず1枚買ってしまいました。

sponsored link

ヒートテックとは

ヒートテックとは、吸湿発熱繊維のユニクロと東レの商標です。
吸湿発熱繊維とは、汗などの水分を吸収して発熱する繊維です。

暖かい原理は、汗(水分)が繊維表面の水酸基などに吸着されて、運動エネルギーが熱エネルギーに変換されるためです。

開封の儀

とても680円には見えないパッケージです。1枚ずつパッケージングされています。
ヒートテックパッケージ

いろいろな性能があるようです。
ヒートテックパッケージ裏面

スベスベとした肌触りですが、薄い布地なので安っぽく感じますね。あっ!安いですね。
ヒートテック本体

着てみると、伸び縮みするので体にピッタリと密着します。着用した瞬間から暖かく感じるのです。不思議な感覚です。
ヒートテック本体アップ

まとめ

冬場のバイクはとにかく寒いので何枚も重ね着してパンパンでこれ以上に重ねられない状態になっているのですが、ヒートテックは薄くて暖かいのがいいですね。
ヒートテックについて調べてみると、僕が購入した無印のヒートテック990円とは別に2種類あります。ウルトラウォーム1,990円、エクストラウォーム1,500円です。ちょっと試してみたくなりました。
ヒートテック種類

シャツ以外にもタイツもあるのでバイク乗りにはかなり良さそうです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ