ガジェグル

フロントフォークにツールバッグを付けたら山岳救助犬のようになった

time 2015/09/01

フロントフォークツールバッグ取り付け後前面

こんにちは、ヒーニョンです。

もっと積載量UP!! というよりも見た目のためにフロントフォークにツールバッグを付けようと思います。

sponsored link

開封の儀

今回、購入したのは「タナックス(TANAX) MOTOFIZZ アメリカンツールバッグ3 /オレンジステッチ MFA-15」です。
ステッチがオレンジのものを選びましたが、アクセントになって言い感じです。また質感も良いですね。
フロントフォークツールバッグ開封

フタを開けるにはバックルを外します。この作業が少し面倒です。
フロントフォークツールバッグバックル

以前の記事「クロスカブの積載量UPでサイドバッグを左右に付けた」で紹介した「デグナー NB-3」は簡単だったので良かったです。
デグナー ナイロンサドルバッグ NB 3 バックル

幅の内法寸法は約24cmです。
フロントフォークツールバッグ幅

入口部のまちの内法寸法は約6cmです。カタログではサイズ:H120×W270×D100mmとなっていますが、これは外寸のようです。
フロントフォークツールバッグまち

内側にはバイクに取り付けるためのベルトのバックルがあり外からは見えないようになっています。
フロントフォークツールバッグ取り付けベルト内側

取り付けようのベルトの方向は縦と横を変更できます。
フロントフォークツールバッグ取り付けベルト外側

底には水抜き穴があります。ツールバッグには濡れて困るようなものは入れられませんね。
フロントフォークツールバッグ水抜き穴

バイクへの取付は簡単でした。
どうです可愛くないですか? 山岳救助犬の首にぶら下げたタルのようです。
フロントフォークツールバッグ取り付け後前面

取り付けベルトは長さに余裕があるので、車種を選ばないで取り付けられそうです。
フロントフォークツールバッグ取り付け後サイド

クロスカブならメーターを固定しているパイプが取り付けるには、ちょうど良いと思います。
フロントフォークツールバッグ取り付け後背面

以前の記事「バイクの雨対策3点セット」で紹介したカッパを入れようと思ったのですが入りませんでした。
バイク雨対策コンパクトレインスーツパッケージ

あまり出し入れしないものが良いかと思い考えて、以前の記事「カブのガス欠は突然やってくる。びびりの心を癒やしてくれる携行缶」で紹介した携行缶を入れることにしました。
携行缶収納時

ちょうど良く入りました。(*^_^*)
携行缶は1Lで、ツールバッグは容量約2Lと書いてあったのですが、ぜんぜん入りませんね。
フロントフォークツールバッグ1L携行缶収納

まとめ

フロントフォークに取り付けると、ハンドルと連動して動くので、あまり重たい物を入れるのはお勧めできません。携行缶も揺れるところには置いておきたくないのですが、少し様子を見ようと思います。

ではまたヾ(^^へ)

バイクを買ったら用意したい物について書いた記事です

積載
電源
メンテナンス
防犯対策
雨対策
夏対策
冬対策
風対策

こちらで購入できます

タナックス(TANAX) アメリカンツールバッグ3 モトフィズ(MOTOFIZZ) オレンジステッチ MFA-15(容量2ℓ)
by カエレバ
DEGNER(デグナー) ナイロンサドルバッグ PVC(合成皮革)・ナイロン 32x26x13cm ブラック NB-3
by カエレバ
X-EUROPE ( クロスヨーロッパ ) ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000
by カエレバ

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ