ガジェグル

メスティン炊飯にやっと成功した

time 2015/12/25

メスティン炊飯状況jpg

こんにちは、ヒーニョンです。

以前の記事「キャンプで飯ごう炊飯するならメスティン」で炊飯を失敗したリベンジです。
ラージメスティン炊飯失敗

前回はラージメスティン(写真右)を使用しました。今回は小さい方の普通のメスティン(写真左)を使用します。外寸は約17 x 9.5 x 6.2cmです。
メスティン大小

キャンプを想定しシェラカップを使って計量します。お米1合は180ccなので6oz(オンス)です。無洗米を使用しています。
シェラカップ米1合180cc

水は米1合に対して240ccなので8oz(オンス)です。
シェラカップ水250cc

メスティンに計量したお米と水を入れます。時間があるなら30分の浸水をした方が良いのですが、キャンプを想定し実験で浸水無しとします。
メスティン米と水

アルコールバーナーを使って加熱します。
メスティン炊飯状況

火を付けると強火になります。前回は強火で失敗しました。
メスティン炊飯強火

今回は最初から中火にします。消化フタを全開にしてはめます。
メスティン炊飯中火

温度は188度になっています。素手でさわると危険です。
メスティン炊飯温度

約10分ほどで吹いてきますのでメスティンを左右に振って撹拌します。そして火は弱火にします。消化フタを7割閉めます。
メスティン炊飯弱火

オコゲの匂いがしてきたらフタを開けて確認です。良いようです。弱火にしてから約25分です。
メスティン炊き込み完了

火を止めます。下の写真が炊飯前のアルコール量です。
メスティン炊飯ストーブオイル開始時jpg

炊飯後のアルコール量は半分弱減っています。これだと2回は炊飯できます。
前回は強火で炊飯したので全てアルコールは使い切りました。
メスティン炊飯ストーブオイル残量

最後の蒸らし作業です。濡れたタオルに包んで保温バッグに入れます。
メスティン蒸しぬれタオル

約10分待ちます。
メスティン蒸し開始

これで完成です。
メスティン炊飯完成

底が焦げなくて良かったです。(*^_^*)
メスティン炊飯完成断面

sponsored link

まとめ

ちゃんと美味しく炊けてます。良かったです。これでキャンプで炊飯ができるようになりました。
続編の記事として「メスティンで炊き込みごはんを作ってみた」ありますので、よかったらどうぞ

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】
by カエレバ
trangia(トランギア) ラージメスティン TR-209 【日本正規品】
by カエレバ
スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103
by カエレバ
Esbit(エスビット) アルコールバーナー ESAB300BR0
by カエレバ
バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブT-415
by カエレバ

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ