ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

安くておすすめの糸ようじ

calendar

reload

糸ようじ パッケージ

こんにちは、歯石と戦うヒーニョンです。
スーパーで買い物ついでに「糸ようじ」を買っています。歯間ブラシではなく、糸ようじ派です。たくさん種類があって悩むのですが、一日に1、2本使うので本数が多いものを選んで買っています。写真は使いかけですが60本入って600円です。
糸ようじ 600円
そして今日たまたまドン・キホーテで見つけてしまったのです。

スポンサーリンク

情熱価格の糸ようじ

それが「糸みがき 100本入り」です。価格は158円!情熱感じます。
いままで使っていたのが1本10円で、ドン・キホーテが1.6円です。安すぎて怪しいほどです。
糸ようじ パッケージ裏面

比べてみると、少し小さいです。
糸ようじ 大きさ

糸の繊維は少し膨らみがあります。ここは安さを感じます。
糸ようじ 糸

ピック部分は少し太いです。プラスチックの硬さの差は感じません。
糸ようじ ピック

使ってみる

歯と歯の間に挿し込む感じは、1本10円の物と違いを感じません。グリップ部分が少し平らになっているので上下に動かしやすいです。また歯石が取れている感覚は同じなのですが、だんだん糸が緩くなってきます。しかし全ての歯を掃除するまでは切れずに保ちます。
耐久性が劣るので、洗って何度も使いたい方にはむかないです。
糸ようじ 糸のゆるみ

ピック部分も、歯の奥に詰まった食べかすを取り除いてみましたが、プラスチックの柔らかさがちょうどよく爪楊枝より使いやすいです。

袋にはチャックが付いていて保管しやすいし、無造作に入っていますが取り出しやすいです。
糸ようじ_チャック

まとめ

購入したときは、安すぎるので使い物にならないだろうと、ダメ元で購入したのですが、これは使えますね。いいもの発見しました。
糸ようじは年間500本ほど使うので、4,200円節約できます。
使い捨てなので、役目を果たせば、品質はギリギリですが、安いに越したことはないですからね。ドン・キホーテで買いだめ決定です

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事