ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

新宿でワンコインのラーメンが食べられる「博多天神」

calendar

reload

ラーメン 博多天神 外観

こんにちは、ヒーニョンです。
新宿で見つけた豚骨ラーメン屋さん「博多天神」の紹介です。
福岡出身だと博多天神と聞くと地名で繁華街を思い出すので、気になって食べてみました。

場所は新宿西口を出て歌舞伎町方面へ5分ほど歩いたところが「博多天神 歌舞伎町一番街店」です。
調べてみると新宿西口店、新宿東口駅前店、新宿御苑店、渋谷南口店、池袋東口店、新橋1、2号店、お茶の水1、2号店と都心部の西側に多く店舗があります。

スポンサーリンク

魅力その1 価格

古びた建物で狭くて混雑しているので入りづらいのですが、客回転が早いので、入口で待っていると直ぐにカウンター席を案内してくれます。
一番の魅力はワンコイン500円でラーメンが食べられることです。ラーメンは豚骨がベースで味噌もあります。
ラーメン 博多天神 メニュー

魅力その2 味

僕は豚骨ラーメンを注文しました。
注文時に注意が必要なのが、麺の硬さを指定することです。店員さんは何も聞いてくれないので、豚骨ラーメンを注文すると、普通の硬さになってしまいます。
店員さんは海外の方なのですが、福岡仕様で「バリ」と言えば通じます。
500円にしては、キクラゲが多く、厚めのチャーシュー、そして煮玉子まで入っています。
味は、名前に恥じない博多を思い出します。麺のシコシコ感もよく、豚骨臭さもいい感じです。スープまで全部飲み干してしまいました。
ラーメン 博多天神 ラーメン

魅力その3 量

ボリューム的には申し分ない一杯の量です。
いつも豚骨ラーメンは替玉を2回します。店内を見ると替玉が1回は無料なんです。替玉は100円なので、実質ラーメンは400円ですね。以前の記事「アキバでワンコインのラーメンが食べられる「福の軒」」でも安いと思っていましたが、それ以上の安さに驚きました。
ラーメン 博多天神 替玉無料

魅力その4 味変

2杯目、3杯目は味変をして楽しみます。備えてあるのが、紅生姜、辛子高菜、すりニンニク、ゴマ、コショウ、タレ汁です。
福岡では辛子高菜が食べ放題は普通ですが、都内だと珍しいですね。食べてみると、やばい辛さでした。でも病みつきになるんですよね。ニンニクも好きなのですが、電車で帰るのでエチケットとして断念しました。
3杯目はスープの味が薄くなるのでタレ汁を入れて味変です。なかなか楽しめた3杯でした。
ラーメン 博多天神 トッピング

魅力その5 雰囲気

最初は入りづらい印象のお店でしたが、入ってみるとカウンター前で2人が調理しているので、注文がしやすかったです。カウンターの外側にも片付けや会計をしてくれるスタッフがいて支払いもスムーズにできました。

まとめ

ラーメンを頼んでから出てくるまでの時間が早くて良いですね。もちろん替玉も俊足です。客回転が早いのもうなずけます。
新宿でリーズナブルなお店を発見できて良かったです。また寄り道したいと思いました。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

ヒーニョン

ヒーニョン

ガジェット、旅行、グルメ、バイク、キャンプが好きで、日常の経験をブログに書き残しています。それが皆さんの生活に少しでもお役に立てばと思っています。 [詳細]