ガジェグル

業務スーパーの「豚ロースカツ」は冷凍食品だとは思えない

time 2018/08/21

業務スーパー 豚ロースカツ パッケージ

こんにちは、ヒーニョンです。
業務スーパーで見つけた「豚ロースカツ」の紹介です。

sponsored link

開封の儀

業務スーパーには、冷凍食品で電子レンジで温めるだけの商品もありますが、今回注目したのは揚げるだけの豚ロースカツです。1袋5枚入りで595円でした。1枚当り119円なのでスーパーで売っている豚ロース肉よりも安いです。
業務スーパー 豚ロースカツ 説明

豚ロースカツ1枚の重さは156gなので一般的な大きさです。
業務スーパー 豚ロースカツ 重さ

180度の油でキツネ色になるまで揚げます。
冷凍していても、パン粉はしっかりと立っていてサクサクに揚がりました。
業務スーパー 豚ロースカツ とんかつ

実食

衣でカサ増ししていることもなく、しっかりとお肉があります。
食べてみると、揚げたてなので美味しいのは間違いないのですが、お肉は脂身がジューシーでプリプリとした食感です。そして衣はサクサクです。
これを家庭の食卓にだされたら、冷凍食品だとは思えないです。
業務スーパー 豚ロースカツ とんかつ 断面

カツ丼にしてみると、玉子とじとタレでサクサクの衣が部分的にしんなりとした食感が楽しいです。
業務スーパー 豚ロースカツ カツ丼

まとめ

ロースカツは作るのは面倒なんですよね。一人分だと卵1個では多すぎるので、3枚ほど作って冷凍保存するのですが、凍るまでにパン粉がしんなりとしてしまうんです。それに比べ業務スーパーの豚ロースカツの衣は冷凍したとは思えないほどパン粉が立っています。
価格もスーパーで豚ロースを買うより安いし、下ごしらえの手間が大幅に削減できるのは嬉しいですね。これは冷凍庫に常備しておきたい一品です。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ