ガジェグル

無印良品の数量限定、朝摘み紀州産梅の梅酒づくりセットで自家製梅酒を作ってみた

time 2017/05/28

無印良品梅酒 完成アップ

こんにちは、ヒーニョンです。

無印良品のネットストア限定で梅酒づくりセットが販売されていたので予約購入してみました。

sponsored link

目次

無印良品ネットストア限定販売

2017年5月5日から予約開始でしたので、待ち構えてボタンを押したのですが、エラーになってしまっい買えなかったのですが、翌日もう一度やってみるとなんとか購入できました。数量限定だったので駄目かと思いました。(#^.^#)
無印良品梅酒 セット販売

梅の実は3種類から選べます。

古城梅(ごじろうめ)

実成りが南高梅に比べて難しく、“青いダイヤモンド”とも呼ばれる古城梅。その名の通り青く、硬い実が特長です。美しい実は梅酒、梅ジュースに向いており、すっきりとした濁りの少ないクリアな梅酒に仕上がります。
税込5,900円※クール便送料込

無印良品梅酒 古城梅 ごじろうめ

南高梅(なんこううめ)

肉厚で大粒の実が豊かに実る南高梅。陽に当たると梅の実に美しい紅をさすのが特長です。梅酒完成後の梅自体も味わうことができます。

梅ジュース・梅酒・梅干し等さまざまな加工品に適した最上品種です。

実成りは、自然のメカニズムに基き、花が咲き、蜜蜂に花粉を運ばせ着果率を上げています。
梅酒には、青めでつけるとクリアな味わいに、黄色いめでつけるとまろやかな味わいになります。

税込5,500円※クール便送料込

無印良品梅酒 南高梅 なんこううめ

最後が南高梅の有機栽培があります。
税込5,900円※クール便送料込

開封の儀

古城梅(ごじろうめ)と南高梅(なんこううめ)で悩んだのですが、青いダイヤモンドの古城梅にしました。
クール宅急便で予定通りの日にちに届きました。

無印良品梅酒 開封1 梱包

梱包を開けてみると、ほとんどのスペースを果実酒用ビンでしめています。

無印良品梅酒 開封2

古城梅は紀州だったのですね、知りませんでした。梅の生産で有名なところですね。集荷日の2日後に自宅に届きました。

無印良品梅酒 開封3 古城梅梱包

思っていたより1kgは少なく感じます。緑色が鮮やかです。香りはあまり感じませんでした。

無印良品梅酒 開封4 古城梅

梅の実の粒の大きさは直径が約3cmでした。小さな傷はちょこちょこ付いています。自然のものだから仕方ありませんね。でもおおむねキレイな状態です。青梅なので実は硬いです。

無印良品梅酒 開封 大きさ

果実酒用ビン4Lは無印良品で別売りもしていて税込み2,000円です。
他にも2Lが1,800円、1Lが1,500円で販売されています。

無印良品梅酒 開封5 果実酒用ビン4L

口径(内径)がφ86mmなので手が入ります。白いゴムのパッキンは外れるので洗いやすいです。

無印良品梅酒 開封6 果実酒用ビン4L

作り方が書かれた紙が入って、同梱物は以上になります。

無印良品梅酒 開封7 同梱物

材料

梅酒を作るのに他に必要なものは、氷砂糖0.8~1.0kg、ホワイトリカー(アルコール分20度以上)1.8L、キッチンペーパー、爪楊枝です。
氷砂糖は約350円、ホワイトリカーは約1,200円でスーパーで購入しました。
梅酒にこんなに砂糖が入っているとは知りませんでいした。糖分が気になります。

無印良品梅酒 材料

作り方

梅の実を一粒一粒、丁寧に下ごしらえするのがポイントです。
水でよく洗います。

無印良品梅酒 作り方1 水洗い

キッチンペーパーでしっかりと水気を拭き取ります。

無印良品梅酒 作り方2 水気切り

キレイになりました。(#^.^#)

無印良品梅酒 作り方3 水気きり完了

爪楊枝でへたを取り除きます。

無印良品梅酒 作り方4 ヘタ取り

慣れると簡単に取り除けるようになります。

無印良品梅酒 作り方5 ヘタ取り完了

へたの外側から爪楊枝をそっと差し込んで、テコの原理で持ち上げるとポロっと取れます。

無印良品梅酒 作り方6 ヘタ取り完了アップ

果実酒用ビン4Lの底に梅の実を敷き並べます。

無印良品梅酒 作り方7 梅の実入れ

その上に氷砂糖を敷きます。

無印良品梅酒 作り方8 氷砂糖入れ

交互に繰り返していきます。6層になりました。

無印良品梅酒 作り方9 梅の実と氷砂糖を交互入れ

ホワイトリカーをゆっくりと注いでいきます。

無印良品梅酒 作り方10 ホワイトリカー

完成です。ここまで約1時間かかりました。慣れれば30分でできそうです。

無印良品梅酒 作り方11 完成

封をして、冷暗所で保存し、時々ゆっくり瓶を動かして氷砂糖を溶かします。


2017.06.04追記: 1週間経過状況

1週間経過しても底には氷砂糖が残っています。梅の実は少しシワが入ってきました。
驚いたのが梅の実は浮かぶのですね!知りませんでした。
無印良品梅酒 1週間

試飲

1ヶ月目の試飲

2017.06.26追記:

1ヶ月経過すると氷砂糖は完全に溶けてしまいました。梅の実は表面がシワシワになり一回り小さくなりました。25%ほどが沈んでいます。透明だったホワイトリカーが薄っすらと緑色になりました。
試飲してみると、もう美味しくいただけます。市販の梅酒とくらべると味が濃くて飲むとプファッといた感じで、すでに市販のものより美味しいです。
無印良品梅酒 1ヶ月目

3ヶ月目の試飲

2017.08.28追記:

3ヶ月経過すると梅の実が50%ほど沈みました。ホワイトリカーの色を見比べると、さらに濃くなりました。
試飲してみると、少し辛味が増し大人な味になってきました。1kgも氷砂糖が入っているとは思えません。
無印良品梅酒 3ヶ月目

1年目の試飲

2018.05.27追記:

ついに完成です。
1年経過すると梅の実は全部沈んでしまいました。色も梅の実と同じくらい濃くなりました。
無印良品梅酒 1年目

フタを開けると香りが良いです。試飲してみると辛味が増したように感じます。
ジュース感覚で甘めで飲みたいなら1ヶ月目がいいと思います。1年経つとお酒感が増のでオツマミになにか欲しくなります。
無印良品梅酒 1年目 梅の実

梅の実は1年から2年の間で取り出したほうが良いそうです。
食べてみると、1年間も流しの下で放置していたのにシャキシャキして新鮮なのに驚きました。
無印良品梅酒 1年目 梅の実断面

2年目の試飲

2019年6月26日過ぎに更新予定

まとめ

合計7,450円かかりました。果実酒用ビン4Lの容器代を引くと5,450円で梅酒4Lになりますので、パックに入った1Lの梅酒が1,000円で販売されていることを考えると少し高いですね。
愛着を持って自分で育てて飲む楽しみが増えたと考えると良いのかもしれません。
試飲の結果は随時更新していきます。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ