ガジェグル

電気圧力鍋プレッシャーキングプロは圧力鍋としては有能、炊飯器としては物足りない

time 2018/04/08

ショップジャパン プレッシャーキングプロ 正面

こんにちは、ヒーニョンです。
ショップジャパンの東京オフィスにお邪魔しました。東京が本社だと思ったら、本社は名古屋なのす。
虎ノ門にある東京オフィスにお邪魔すると、妖精のような、かわいいキャラクターのWOW(ワオ)くんがお出迎えしてくれます。
ショップジャパン 本社入口

sponsored link

ハンズオン

ショップジャパンでは数多くの商品を扱っていますが、僕が一番気になっていたのが、プレッシャーキングプロ! 略してPKPだそうです。
一見すると炊飯器のように見えますが、電気圧力鍋です。1台6役で、加圧調理はもちろん、炊飯、無水調理、蒸し調理、煮込み調理、温め直しができます。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ 正面パネル

会場では実施にお米を炊いていました。写真では伝わりにくいですが、お米が立っていて美味しそうです。圧力鍋で炊くご飯は美味しいと聞きますからね。圧力鍋は火の管理が大変なので面倒なんですが、電気だと自動的に温度を調整してくれるから、材料をナベに入れたら、スイッチ押すだけですから簡単でいいですね。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ 炊飯

自炊していたら炊飯器は毎日使いますよね。だからこそ使い勝手は重要なのですが、プレッシャーキングプロの炊飯機能は面倒なところがあるのです。まず、ナベのメモリは一般的な圧力鍋にある入れる材料の最大最小のメモリだけで、お米の水の量を示すメモリが無いのです。計量カップで水の量を調整する必要があります。(2から5合炊けます)
圧力鍋でタイマー機能があるのは嬉しいのですが、このタイマーは時刻ではなく、今から何分後に調理を開始するかです。ご飯の炊きあがり時刻では無いので逆算する必要があり面倒です。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ なべ

フタを開けるのに、一般的な圧力鍋と同じようにフタを回転させる必要があります。炊飯器ならワンプッシュで開閉するのと比べると手間ですね。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ フタ開閉

フタが完全に取れるのは圧力鍋としては普通なのですが、炊飯器としては、ご飯をよそうたびにフタを置く場所が必要なのは残念です。
あとシャモジが付属していますが、置くところがないのも残念です。
内ブタは取り外せるので洗いやすいのは良いところです。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ フタ

鍋を取り出して洗えますし、本体の内側は一般的な炊飯器と同じような作りをしていますので、お手入れはしやすいです。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ 本体内側

背面にはつゆ受けもあり、吹きこぼれの心配はありません。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ 背面

僕が使っている炊飯器が鍋の表面加工が落ちてきたので買い替えを考えていたのですが、プレッシャーキングプロを毎日使う炊飯器としては選べないと感じてしまいました。しかし、プレッシャーキングプロは圧力鍋が主なのです。だから圧力鍋としてみると魅力がたくさんあります。

  • 火を使わないので安全
  • 圧力鍋特有のシューッと勢いよく蒸気がでることもないので怖くなく静か
  • 電気なのでボタンを押すだけで自動調理してくれるから、ほったらかしでOKです。火加減の調整は不要です。加圧・減圧の調整は自動です。
  • そのまま保温ができる

ショップジャパン プレッシャーキングプロ バルブ

調理時間については、圧力鍋は加圧時間を記載しているので、実際には前後の圧力を上げる時間と圧力を下げる時間があります。プレッシャーキングプロも加圧時間を掲載しています。ご飯2合が5分となっていますが、前後の時間が合計で20から40分必要になるので、炊飯器と比べると、少し早い程度です。
消費電力が700Wです。僕が持っている炊飯器は1250Wなので少ないです。僕は家の電気料金を押さえるためアンペア数を下げていますが、ブレーカーが落ちる心配はなさそうです。
お米2合を炊飯するときの運用コストを比べてみると、

  • プレッシャーキングプロ: 約3.5~5円(電気代)
  • 一般的な炊飯器: 約4.2円(電気代)
  • 一般的な圧力鍋で炊飯: 約7.2円(ガス代)

圧力鍋としてみると、経済的なことが分かります。
ショップジャパン プレッシャーキングプロ 電源

まとめ

僕の家には炊飯器、圧力鍋、ホームベーカリーの3つの似た大きさの製品があり、狭い部屋を圧迫しているので、プレッシャーキングプロで炊飯器、圧力鍋を一つにできるかと期待したのですが、炊飯器が欲しい僕にとっては残念なところが多かったです。是非、炊飯器を主として、おまけで圧力鍋にもなる商品を作って欲しいです。
圧力鍋を探している方には、とても使いやすい商品だと思います。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

プレッシャーキングプロ【Shop Japan(ショップジャパン)公式 正規品】

関連記事

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

Amazonリンク

楽天市場リンク

アーカイブ