ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

1個600円もする缶詰を食べてみた

calendar

reload

缶つま タイトル

こんにちは、ヒーニョンです。
高級缶詰の紹介です。

スポンサーリンク

K&K 缶つま

K&Kから発売されている「缶つま」ですが、一缶なんと約600円もするのです。缶詰ですよ!(゚o゚;
レストラン顔負けの種類があって、今回はホルモンシリーズから3缶を実食してみました。

鶏セセリ

1品目は鶏セセリです。そのままでも食べられるのですが、湯煎したほうが美味しいそうです。
缶つま 鶏セセリパッケージ

セセリは首肉です。
賞味期限は約2年半残っています。
缶つま 鶏セセリ説明

鶏肉だけあってカロリーは抑えめです。
缶つま 鶏セセリ原材料

甘辛い醤油タレで生姜が効いているので、豚の生姜焼きのような味付けです。
お肉は柔らかく、直ぐにほぐれてしまいます。ご飯がすすむ一品です。
缶つま 鶏セセリ実食

鶏ハラミ

2品目は鶏ハラミです。
缶つま 鶏ハラミパッケージ

ハラミは腹膜です。
缶つま 鶏ハラミ説明

カロリーも控えめです。
缶つま 鶏ハラミ原材料

味付けは、塩が効いて、アッサリしています。時折コショウがピリッとします。
お肉は柔らかいなかにも、筋を噛み切る感触が残っています。
缶つま 鶏ハラミ実食

牛マルチョウ

3品目は牛マルチョウです。
缶つま 牛マルチョウパッケージ

マルチョウは小腸です。僕はホルモンのなかでマルチョウがいちばん好きです。福岡のモツ鍋によく入っています。一般には入手が困難な部位です。
缶つま 牛マルチョウ説明

カロリーはかなり高いです。
冷えていると油が固まっているので、湯煎して食べましょう。
缶つま 牛マルチョウ原材料

こてっちゃん風で、甘辛の味噌ダレです。
湯煎しても、すぐに油と味噌が分離してしまうので混ぜながら食べました。
ところで、マルチョウが少なくないですか? 写真はまだ1つも食べてない状態ですよ!(`ε´)
パッケージでは7粒あるのに、僕のは3粒と破片です。(T_T)
ハズレを引いてしまったのかな?
実食した感想は、残念ながらマルチョウのようなプリプリ感はないですね。缶詰なので柔らかいです、少しだけ噛みごたえが残っている感じです。
味が濃いのでお酒の肴にいいですね。
缶つま 牛マルチョウ実食

まとめ

約600円の料理だと考えると、少し高いと感じます。ただ、缶詰でこのクオリティは凄いです。
非常食として買っておけば、非常事態も楽しくなるのかな? でも、家にあると、ついつい食べてしまいそうです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

ケーアンドケー 缶つまホルモン 鶏セセリ 直火焼 60g
by カエレバ

ケーアンドケー 缶つまホルモン 鶏ハラミ 直火焼 60g
by カエレバ

ケーアンドケー 缶つまホルモン 牛マルチョウ 直火焼 60g
by カエレバ

関連記事