ガジェグル

生活にお役に立つ情報発信

MacBook Pro(13インチ, Late 2016) に合うポータブルハードディスク(USB-C)

calendar

reload

LaCieUSB CポータブルHD MacBook接続1

こんにちは、ヒーニョンです。
MacBook Pro(Late 2016)のインターフェースは全てUSB-Cになりました(イヤホンジャックは残りましたが…)。よって周辺機器を新たに購入するときは、できる限りUSB-Cに対応したものを買い揃えたいと思っています。今回はポータブルハードディスクでUSB-Cに対応したものを探してみました。

スポンサーリンク

開封の儀

購入したのはLaCie(ラシー)社製のハードディスクです。LaCieといえば、お洒落なデザインでプロ憧れのメーカーです。しかし、一般的な相場より割高な価格設定で購入し辛い商品です。
LaCieUSB CポータブルHD パッケージ表面

MacBook Pro(Late 2016)の発売した記念でApple StoreではUSB-Cを復旧させるため、関連のアクセサリが期間限定で特別価格で販売(2016年末まで)されています。そこで思い切って購入してみました。購入したのは「LaCie 2TB P’9227 Porsche Design USB-C Mobileハードドライブ」通常価格が23,800円で、特別価格17,800円の25%OFFで購入できました。ラッキー(#^.^#)
しかし、2Tバイトのハードディスクは、以前の記事「2TBのポータブルHDDが1万円を切った日」で書いたように1万円を切るので、25%OFFとはいえ17,800円はかなり高価です。
LaCieUSB CポータブルHD パッケージ裏面

同梱物は取説と本体、
LaCieUSB CポータブルHD 同梱物

ケーブルが2本付属しています。
LaCieUSB CポータブルHD 本体ケーブル

ケーブルはUSB-C to C と USB-C to Aが付属しています。ケーブルの形状については、こちらの記事「USB-C時代の到来! 正しいCケーブルの選び方」を参照してください。
LaCieUSB CポータブルHD 付属ケーブル

本体はアルミ製で色はゴールドです。とってもお洒落で質感がよいです。本体の形状は 128 x 85 x 10mm で175gです。とても薄いのが特徴です。
LaCieUSB CポータブルHD 本体

インターフェースはもちろんUSB-Cです。しかしUSB 3.1ではなくUSB 3.0なのです。だから理論速度は5Gbpsになります。
USB-Cの隣にある小さな穴はランプが点灯します。
LaCieUSB CポータブルHD 本体USB Cポート

動作確認

色がゴールドですが、質感が良いのでMacBook Proと並べても違和感ないと思います。今回2TBの容量を選ぶと色がゴールドとなります。1TBモデルはシルバーです。4TBモデルもシルバーなのですが、形状が分厚くなってしまいます。
LaCieUSB CポータブルHD MacBook接続2

早速、スピードを計測してみました。接続するケーブルはUSB-C to Cです。使用するアプリはMacでおなじみのDisk Speed Testです。計測結果はWriteとRead共に約130MB/sでした。
LaCieUSB CポータブルHD 付属CtoC MacBook DiskSpeedTest

試しにMacBook Pro(Late 2016)内蔵の512GB PCIeベースSSDを計測してみると、驚きの結果がでました。なんとWriteとRead共に約2000MB/sです。桁違いですね。
何かの間違いではないかと思いMac mini(Late 2014)の内蔵512GBのSSDを計測してみました。結果はWriteが640MB/s Readが720MB/sでした。SSDも進化していますね。
MacBookPro内蔵512GSSD DiskSpeedTest

やはりUSB 3.0仕様なので、そんなもの(130MB/s)かと思い、以前に購入した廉価版の記事「2TBのポータブルHDDが1万円を切った日」で書いた「WD HDD ポータブル ハードディスク」について読み直してみました。
WDElementsPortable2TBWDBU6Y0020BBKパッケージ

すると、以前の計測結果はWriteとRead共に約100MB/sになっていました。
WDElementsPortable2TBWDBU6Y0020BBKSpeedTest

再度、計測しなおすとWriteとRead共に約80MB/sになり、100MB/sまで達しません。その理由は考えると、Disk Speed Testのテスト内容が変わっているのです。ウィンドウの画面形状が違うのでアプリのバージョンが上がっています。今回のバージョンは3.0なんですね。データをよく見ると、テストの内容が違いますよね。
WesternDigital 付属AtoA Macmini DiskSpeedTest

まとめ

LaCieのハードディスクをMac miniに接続して計測してみました。これはUSB-C to A の速度を知りたかったためです。結果はC to Cケーブルと同じでWriteとRead共に約130MB/sでした。いくらUSB-Cケーブルを用いてもUSB 3.1の性能は発揮できず、ハードディスクの仕様通りUSB 3.0の性能だと分かりました。
もう一つ分かったのが、USB 3.0規格のハードディスクでも製品によって性能がかなり違うようです。廉価版の80MB/sに対してLaCieは130MB/sとたいぶ速くなります。
現時点ではUSB 3.1対応のポータブルハードディスクが流通していないので、LaCieに付属していたケーブルの性能がUSB 3.1 Gen2に対応しているか調査できませんでした。USB 3.0(5Gbps) と USB 3.1 Gen2(10Gbps)はスピードが2倍違うので、今後に期待したいです。

ではまたヾ(^^へ)

ケーブル関係について書いた記事です

Lightning
USB3.0
USB-C
Mini DisplayPort
その他

こちらで購入できます

by カエレバ

by カエレバ

関連記事

MacBook Pro 13インチ(Late 2016)の関連記事